2016年2月24日 (水)

ズンチャチャ

♪ズンチャチャ ズンチャ

 ズンチャチャ ズンチャ♪


さて、何の音楽かお判りでしょうか?


いや、分かりませんよね。


ウチの2歳児が

「ズンチャチャ!」

と言ったときは

ホウキを取って欲しいか

ホウキと共に抱っこして

ということです。



ここまで言うと、ピンとくる方もいらっしゃるでしょうか。

続きを読む "ズンチャチャ"

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

今日の間違い語録

ユズ、崖の上のポニョを時々見るようになりました。

Ponyo_banner

エンディングで歌を歌うと、どうしても間違います。

 

正しくは

♪ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子~♪
 

ユズバージョン

♪ポーニョ ポーニョ ポニョ おさかの子~♪
 

 

ポニョは大阪の子かもしれません。

| | コメント (0)

2011年4月22日 (金)

すーちゃん

キャンディーズの田中好子さんが亡くなられましたね。

 

キャンディーズのさよなら公演をテレビで見て、

寂しかったのを思い出します。

 

キャンディーズ・ベストを聴いて追悼します。

| | コメント (2)

2011年4月 8日 (金)

トトロ

先週、肘内障で保育園を休んだとき、トトロを見せたら気に入ってしまって、しょっちゅう見せろとせがまれます。

 

気に入っているのは、まっくろくろすけやトトロが出てくる場面。

引っ越してきて早々、さつきちゃんとメイちゃんが庭先で遊んでいるところも好きなようで、ニヤニヤしています。

 

見ていて面白いのは最初の歌のシーン。

Photo

 

ちびトトロの落としたどんぐりが「となりのトトロ」に変わっていくとき、一緒に口を開け閉め。

 

Simg_4162

 

ハイ真似して!と仕込んだところもありますが(笑)

とにかく歌は最初も最後も好きですね。

 

しかし、すっかりテレビっ子。

でもテレビ番組は、あまり見ません。

相変わらず絵を描いたり、ブロックを茶碗やタッパに入れてオママゴトする方が好きです。

Simg_3692

| | コメント (2)

2011年4月 5日 (火)

どらすたすたすた

ユズ、4月1日から年少さん。

 

保育園では年長さん年中さんと同じ大部屋。

 

いきなり返事が新潟弁に変化しました。

 

 できなーい → できね

 

 

昨日は帰ってくるなり、左手を真っ直ぐ上げて

 どらすたすたすた

 どらすたすたすた

 あぶじゅーぎゅー

と言いながら近づいてきました。

 

最後のセリフは、自分でおかしすぎて言葉になってません。

参考:楽しんご動画

 

恐るべし大部屋。

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

仮面ライダー

先日、新津へ出かけたときに、仮面ライダーを見ました。

 

噂には聞いていましたが、見たのは初めて。

 

ほんの数秒でしたが、かなり凝っているように見えました。

続きを読む "仮面ライダー"

| | コメント (0)

2008年3月18日 (火)

マチルダ

マチルダといえば、

やはり?ガンダムのマチルダ夫人。

 

殉職シーンでは、多くの人が涙したはず。

サッパリした性格と大人の色気を漂わすマチルダ夫人に、主人公アムロが密かに恋心を寄せる切なさがよく伝わるストーリーでもありました。

さて、なぜマチルダ夫人かというと・・

R10216692

ご存知の方も多いと思いますが、北海道産ジャガイモの商品名。

ガンダムファンを狙った命名としか思えません。

あるいは開発者がガンダムファンだったとか。

 

 *****

 

検索してみると

スウェーデンのSvalof社が交配・育成した「Matilda」という品種です。

品種名は豊作の女神「Matilda」を意味します。

とありました。

 

全然ガンダムと関係なかった・・

| | コメント (0)

2008年2月 3日 (日)

初モノマネ

え~、とりあえず見てください。

tamuken
tamuken

 

 *****

 

一応「たむけん」(お笑い芸人)のつもりです。

女性用フォーマル服の広告を切り抜いて作ってみました。

Img_46422

サングラスは、下のが第一号。

実際に使っているのは、上の第二号です。

Img_46452

たむけんて言うより、パンダだな。

前髪も中途半端だし。

 

 *****

 

そうそう、動画をNIFTYにアップするとき、結構楽しいんです。

↓そんな動画=ただいまアップロード中。

Ul_loading

| | コメント (6)

2007年1月11日 (木)

ピタゴラスイッチ

NHKの子供番組『ピタゴラスイッチ』のDVDブックを衝動買いしました。

Photo_4

内容は、番組の途中途中で入る「装置」の映像をまとめたものです。

平日の日中にしか見られないので、滅多に目にすることはないのですが、この番組だけは子供のように画面の前に立ち尽くしてしまいます。

特に、この『ピタゴラ装置』なるものは長くて1分程度、いろんなカラクリで力を伝達し、最後に番組名「ピタゴラスイッチ」のロゴがフィニッシュするのが堪りません。

見たことない人は、何をそんなに・・・と思うでしょう。

まあ、一度ご覧になってください。

もしかすると作ってみたくなりますから。

 

それも今回は、DVDブック“①”なんですよね。

続巻が楽しみです。

| | コメント (4)

2006年10月 5日 (木)

ゴッドファーザー

この1週間、映画『ゴッドファーザー』パート1~3を見ています。

Gf

一話が長いので、時々ブツ切りになりますが、とても楽しめました。

一番面白いのは、一通り見てから音声を切り替えて、監督のフランシス・F・コッポラの解説を聞きながら見ることです。

撮影の裏話、アメリカ映画界独特の契約に縛られた映画の撮り難さ、同じような場面なのに、ロスアンゼルスとニューヨークで撮影しているとか、まあ、かなり楽しめます。

ゴッドファーザーは、中学生くらいのとき、TVで放映されたのを見た記憶がありますが、とても恐くて、最後まで見たかどうか定かでありません。

1972年に映画が製作されてから、30年以上経っているわけですが、内容も演出も新作映画のように全く色あせてなくて驚きです。

2年後にパート2が制作され、15年後くらいにパート3が制作されていますが、アルパチーノの老け具合が、とてもいいですね。

そうそう、映画『ゴッドファーザー』では、スターウォーズで有名なジョージルーカスが手伝っていたそうで、緊迫したシーンに一役買っていることも分かりました。

パート1では低予算のため、コッポラ監督の家族が総出で参加しているのが愉快でした。 もちろんその後も、家族がどんどん出てますけどね。

素晴らしい監督には素晴らしい俳優とスタッフ、ケチで注文の多い映画会社・・・と言うことらしいです。

| | コメント (2)