« 出張カウンター | トップページ | 2015謹賀新年 »

2014年12月 3日 (水)

温故知新・障子

建築中の住宅の、寝室のコーナー窓の写真です。

 

20141203

この障子は吉村障子と言います。

 

尊敬する建築家・吉村順三さん(故人)が考案された障子。

 

閉めた時に二枚の障子を正面から見ると、一枚の障子に見えます。

 

これは上下以外の「骨」の太さが同じなので、障子の重なりも同じになるためです。

 

この建具を造るのは建屋さんにご苦労をおかけするのですが、出来上がりはとてもスッキリしていて、和洋を問いません。

 

当事務所では、リビングに障子を使うことも多く、その際は「吉村障子」が活躍します。

 

障子は日本の生んだ素晴らしい手法です。

 

かつて当たり前だった「居間(リビング)に障子」。

 

広めていきます。

 

 

細かい寸法を参考にされたい方は、伊礼智さんの「伊礼智の住宅設計」をご覧ください。

 

 

|

« 出張カウンター | トップページ | 2015謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出張カウンター | トップページ | 2015謹賀新年 »