« 米山SA | トップページ | ピザマルゲリータ »

2012年1月20日 (金)

アスプルンド

スウェーデンの建築家エリック・グンナール・アスプルンド(1885-1940)の本を図書館で借りました。

Simg_8199

 

表紙はストックホルムにある『森の火葬場』(1920年完成)のアプローチ。

 

1994年にユネスコ世界遺産に登録。

 

 

アプローチからは建築物は見えない。

 

礼拝堂はアプローチを行き、左の塀の途中から森に入ると、ひっそりと佇んでいる。

 

建築家が、建築を表に出さないプラン。

 

アスプルンドは当初、アプローチ右の十字架の代わりにオベリスクを考えていたらしい。

そこに刻む文字もスケッチに残っている。

 

 

 『今日は私、明日はあなた』

 

 

しかしアスプルンド、日本では、あまり知られていない。

 

森の火葬場は、この目で見てみたいところの一つ。

 

*****

オマケ

Simg_8200

借りた本は埼玉から取り寄せたらしいです。

すごいネットワークです。

|

« 米山SA | トップページ | ピザマルゲリータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米山SA | トップページ | ピザマルゲリータ »