« いよいよ | トップページ | 水遊び »

2011年8月 8日 (月)

100マイルチャレンジ

先週ですが、NHKのBSドキュメンタリー「100マイル チャレンジ」を見ました。

番組説明 1日目 2日目 3日目 4日目

うっかり一日目は見損ねましたが、残りの三日間でも十分楽しめました。

 

内容は番組説明にあるとおり、カナダの西の町で、100マイル(約160km)以内で採れた食材だけで、100日間過ごすというもの。

私は新潟市に住んでいますので、新潟なら何とかなるのでは?と思いましたが、よくよく考えるとそうでもないらしく。

 

まず、心配なのが塩。

これは笹川流れの塩というのがあるので、何とかなりそうです。

 

米は母の実家が作っているので心配ありません。

しかし他の主食である小麦系は全滅かな。

小麦が手に入ったとしてもパスタやパンにするのは大変です。

パスタマシンやパン焼き機も持っていません。

 

野菜は旬のものを上手に取り入れていくこと。

 

あとは嗜好品。

珈琲や紅茶は飲めません。

ビールも飲めないかな。

麦やホップが100マイルではありませんから。

好みは別として、ワインや日本酒はありますね。

  

ちょっとしたものでも100マイルというと手に入らなそうで、

見ていたら、結構大変なんじゃないかと感じ始めました。

 

100マイル以内で食材を手に入れるため、車を飛ばしてガソリンを使うのも、チャレンジした家族は違和感を感じ、コミュニティーを広げて、近くでも食材が手に入ることに驚いていました。

 

最後に、チャレンジした家族たちに現れた効果が面白かったですね。

ほぼ全員、減量していたこと。

食べられなくて減ったのではなく、食材は何とか確保できていたので、普通に食べられていましたが、自然と減量したということです。

あんなに欲しかった甘みも、あまり摂りたいと思わなくなったとか。

 

さて、皆さんのところはいかがでしょう。

|

« いよいよ | トップページ | 水遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ | トップページ | 水遊び »