« 誕生日 | トップページ | 北海道土産 »

2008年12月29日 (月)

おそらく35年

以前の事務所を建てたときにしつらえて、35年使い続けたであろう神棚。

 

Img_68652

 

事務所の新築を機に、新しいものと取り替えることに。

 

新しい神棚を吟味する際にもらったパンフレットには、一般的には5年、10年の区切りの年に取り替えるのが良しとされ、あまり長く使うものではない・・云々と書いてありました。

 

建築関係者にしては、あまり信心深くないほうなので、気にしたことがありませんでしたが、そう言われればそうかも、と納得。

 

パンフレットには、出雲や伊勢の式年遷宮にならって、替えるのもいい機会だとも。

 

少し残念なのは、新しい神棚は、扉や欄干の飾りがプラスチックの金メッキなこと。

 

やはり古いのは古いので、味があるな~と思った次第です。

 

古い神棚をユズのオモチャとして面白そうだとも思いましたが、やはり神様のいたところなので、神社へ出すことにしました。

 

長い間、ご苦労様でした。

 

って御社(おやしろ)に御礼を言うのって、いかにも八百万(やおよろず)の神を感じる、いかにも日本人的な考え方だな、と実感します。

|

« 誕生日 | トップページ | 北海道土産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誕生日 | トップページ | 北海道土産 »