« 電球 | トップページ | 沐浴/帝王切開 »

2007年12月20日 (木)

喜怒哀楽

感情表現はまだまだだと思うのですが、不満の表現だけはハッキリしているようで、オッパイが欲しいのと、オシメが濡れると、目覚まし時計のように知らせてくれます。

みんな、ノってるかい!

Img_38412

じゃなくて、思いっきり泣いてます。

あいあい、ごめんよ~。

オッパイを飲み終わって落ち着いたあと、何を見ているのか目を開けてキョロキョロ。

Img_38532

実際には、おっぱいを飲んでいるときの母親の顔(30センチくらい)が一番よく見えているそうです。

このあと泣いて、またオッパイです。

Img_38482

多分、笑ってるんじゃないんでしょうが、こちらとしては嬉しい表情ですね。いつごろになると感情表現がついてくるんでしょう。

|

« 電球 | トップページ | 沐浴/帝王切開 »

コメント

 1ヶ月過ぎると笑い始めます。感情表現は2ヶ月後半からかな。いかにも悲しそうな顔して泣いたり、声を出して笑ったり。

 さて、私はだれでしょう?

投稿: 3ヶ月の母 | 2007年12月20日 (木) 17時28分

3ヶ月の母さん
(笑)
いきなり笑ってしまってスミマセン。
Mさん、ご無沙汰しております。
旦那さん、K君、お元気でしょうか。
(違うかな?)

一ヶ月で笑い始めるんですね。
声を出すの楽しみだな~。

そう言えば旦那さん、桜咲きました?

投稿: やまじ | 2007年12月20日 (木) 18時15分

いやぁ~~ん~んもう~可愛いんだからぁ~!!
二番目のお写真はパパクリソツじゃないですかぁ~ワッハッハ\(^o^)/

日々~観察の日記・・楽しみですわぁ~~。
いいなぁ~ベェベ

投稿: きりちゃん | 2007年12月20日 (木) 19時33分

 残念でした!私は怪人21面相でした(笑)

 夫は桜咲きました。私はやせました。Kくんは大きくなりました。

 今だけだよ、微笑んでられるのは・・・これから戦いです、きっと。でもわが子はかわいい・・・。

投稿: 3ヶ月の母 | 2007年12月20日 (木) 23時01分

かわいいーーーー!!!
下の写真、笑ってるように見えますよね。
もう最高だゎ。。。奥様はお体の具合いかがですか?

投稿: リンリンRS | 2007年12月20日 (木) 23時24分

きりたんぽさん
>パパクリソツじゃないですかぁ
ホントに?
女の子ですから私に似ない方がいいと思うのですが(笑)
今度頭に何か乗せて、親子ノセノセしてみたいです。
やっぱコロネかな。

投稿: やまじ | 2007年12月21日 (金) 08時42分

3ヶ月の母さん
旦那さん、おめでとうございます!
Mさん痩せて(痩せすぎ?)、K君大きくなって、めでたいこと続きですね。

もうすでに戦っているようですが、これからもっと大変なんだろうな~。

投稿: やまじ | 2007年12月21日 (金) 08時44分

リンリンRSさん
笑ってるように見えますよね。
寝てれば天使、泣くと○○、よく聞きますが分からなくもありません。
でもわが子の泣き声は、ぜんぜん苦になりませんね。

妻の具合は日に日に良くなってます。
ありがとうございます。
その辺のこと、あとで書きますね。

投稿: やまじ | 2007年12月21日 (金) 08時47分

>今だけだよ、微笑んでられるのは・・・これから戦いです、きっと。でもわが子はかわいい・・・。
ほんとにその通りだと思います!
娘は中学3年になりましたが、いまだ戦っているように感じてます。
私の場合は、子供の父親があまりマメな人ではなかったので殆どひとりで戦っていたように思います。
そして今は実際にひとりで戦っています(笑)
何年たったころでしょうか、こんなに大変な思いはいったいいつまで続くのか・・・
そしたら、もう生まれてきたらずっと続くのよ。と言われ妙に納得したものです。
そして「母は強し」
本当に母は強くなります。チチは・・・

投稿: らいら | 2007年12月21日 (金) 10時39分

らいらさん
赤んぼが動けない、今だけが天使のように思えるのかもしれませんね。
一応、覚悟はできてます。

らいらさん、シングルマザー?
女の細腕一本で子育てしてるなんて、素晴らしいです。
男なんてダメポですよ。
あ~、イオン坊さん懐かしいな。

投稿: やまじ | 2007年12月21日 (金) 15時34分

あれ?言ってなかったでしたっけ!?
バツイチです(笑)
3歳からひとりで戦いつづけ、雨の日も風の日も保育園にあずけ働きました。
実際に台風で自転車に乗れないのでタクシー呼ぼうとしたら断られ、二人で合羽を着て歩いて行ったり、仕事の面接で明日から来てくださいと言われた帰りに自転車でころんで骨折してしまい、ギブスをつけ、それでも足をひきずり母親にあずけて駅まで40分歩いて仕事に行きましたよ!
あ~今思えば自分でも大変だったなと思いますが、自分で選んだ道なので一度も後悔したことはありません(母はやはり強い)

投稿: らいら | 2007年12月21日 (金) 17時08分

らいらさん
わお~、戦うお母さんですね。
自分しかいないっていう覚悟が、判断を鈍らせないんでしょうね。
にしても、母は強しです。
御見それいたしました。
これからもアドバイスお願いしますね。

投稿: やまじ | 2007年12月21日 (金) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電球 | トップページ | 沐浴/帝王切開 »