« 夕日コンサート | トップページ | 今日から仕事 »

2007年8月13日 (月)

キタニ展

今日はお盆ですが、日中はさほど用事もないので、いつもお世話になっている秋葉区(旧新津市)の家具屋さんボー・デコールへ行ってみました。

「世界のキタニ展」と題し、日本で唯一、フィン・ユールというデザイナーの家具製作を許された日本の家具メーカー「キタニ」(高山市)の北欧家具が展示されています。

Img_26512

フィン・ユールの他にも、ラーセン、ナナ・ディッツェルの家具も展示。

Img_26522

まずはナナ・ディッツェルがお出迎え。

Img_26562

なんとも優雅な椅子でしょう?

Img_27082

女性が座ったとき、女性が美しく見えるようデザインされているとか。

確かに男が座ると、男がゴツく見えて、椅子が台無しです。

でも座り(寝?)心地は抜群です。

お次はフィン・ユールの二人がけソファ。

Img_26672

見た目は小さいんですが、座るとゆったり。

Img_26952

こんなに薄い座面なのに、クッションがシッカリしているのは、発表当時と同じ麻↓をクッションにしているから。ここまでこだわっているのは、世界中でキタニだけらしいです。

Img_26652

座の下の支えも手抜きすることなく逆アーチ状にデザインされています。

Img_26942

なんと言っても、このアームがしなやか。

Img_26742

初めて雑誌で見たときは、有機的すぎる(まるで生き物のようで気持ち悪い)気がしましたが、実際に見て触れてみると、腕を載せたときにジャストフィット。この先っぽをつい握りしめてしまいます。

こんなデザインは、もう出ないと言われているのも分かる気がします。

Img_26792

これは一人がけ。二人がけよりも、ちょっとかしこまった感じになりますか。

木の部分の使っている材質も違いますので、それだけでイメージが変わります。

Img_26802 Img_26842

木部はラッカー仕上げで重厚に。

↓アームの加工過程。

Img_27022

左から真ん中までは機械加工、そのあとはすべてて加工で右の形にするそうです。というより、手でなければできないデザインです。北欧では機械開発に力が入っているそうで、ギリギリまで機械加工のようですが、木目の美しさを厳選することがおろそかになっているそうです。

↓ラーセンによるエリザベスチェアと呼ばれる椅子。

Img_26782

50年前の発表後すぐにエリザベス女王が注文したことから、エリザベスチェアと呼ばれているそうです。

Img_27062

アームから脚にかけての曲線が美しいですね。

Img_27072_2

もう一つ、同じデザインですが、カジュアルにしたイージーチェア。

Img_26852

↓全体像を撮影し忘れましたが、キャビネット。北欧では高価な食器(皿・銀食器など)を入れるのが主な用途。

Img_26962

一番上の引き出しを開けると、その下の引き出しが開けられるという、日本のからくりをヒントに造られたもの。

Img_26972

背中も見られる前提なので、綺麗な木目で、ネジもすべて同じ向きに止まっています。

Img_27002

↓オマケ。北欧、ルイスポールセン社の照明。

Img_27112

真ん中の濃い紫色、なかなか思いつかないよな~、なんて思ったり。

↓玄関前の羊の群れ。

Img_27132

以前はもっといましたが、人気でだいぶ減ったようです。

結局、2時間以上、それぞれの椅子に座って話を聞いたりしましたが、今思うと、まったくといっていいほど疲れませんでした。

※世界のキタニ展 8/19まで

|

« 夕日コンサート | トップページ | 今日から仕事 »

コメント

素敵~\(^o^)/
なんともスマートなデザインなんでしょ!
洗練されててハイセンスですね。
あんな、長いすに座ったら~一日中動かなくなるかも~~んん。
羊さんたち・・・ブルガリア(東欧のどこかの国)の特産じゃなくて?可愛いわ!

投稿: きりちゃん | 2007年8月15日 (水) 23時28分

きりたんぽさん
ねぇ、そうでしょう?
きりさんにピッタリですよ!
これは1951年(ナナ・ディッツェル28歳!)のデザインですが、なかなかどうして、何十年何百年と通用するデザインですね。

羊は、どこのだったですかね、忘れちゃいました。
ボーデコールの方が答えてくれるといいんですが
→副社長or店長、お願いします!

投稿: やまじ | 2007年8月16日 (木) 09時09分

こちらのページを始めて拝見させていただきました。
結構時間が経ってしまいましたけど、
羊さんたちは「エストニア」からやってきました。
最近になってお友達が増えたので、
また遊びにいらしてください(^O^)

投稿: ボー・デコール | 2007年10月13日 (土) 17時44分

ボー・デコールさん
今日はありがとうございました。
エストニア!
よく分からない場所ですが、とてものどかな子達です。
また遊びに行きますね。

投稿: やまじ | 2007年10月13日 (土) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕日コンサート | トップページ | 今日から仕事 »