« 入隊してみた | トップページ | 5日目 »

2007年5月26日 (土)

格差社会

Billy's Boot Camp は3日目に突入し、DVD-2を実践しました。

DVD-1と違い、別のハードさがありますが、DVD-1をやってないと、もっとつらいのかもしれませんね。

汗が頭のテッペンからボタボターッ!と落ちてきて、55分後はヘロヘロです。

体脂肪とウェストを測定しますが、効果が目に見えるのはこれからのようです。

まあ、モモや肩周りはちょっと締まったかなという気がしないでもないですが、そんなに簡単にシェイプアップできれば、誰も苦労しませんよね。

当面は一週間目(あと4日)が楽しみです。

******

さて、格差社会について。

メディアに「格差社会」が出始めてどれくらいになるでしょう。

繰り返し言い過ぎ、な気もしますが、それはさておき。(メディアが繰り返し大げさに報道することで、さらに格差社会や不景気を作っているような気がして)

昨晩のニュースで、格差社会を解消する方法として

       若者  高齢者

 富裕層   ○    ○

 貧困層   ○    ○

↑このような表が出て、

       若者  高齢者

 富裕層   ○    ●

 貧困層   ○    ●

↑今は貧困・富裕に拘わらず高齢者に財源確保や税金投入しているが

       若者  高齢者

 富裕層   ○    ○

 貧困層   ●    ●

↑最低賃金の条件でしか働けない若者やシングルマザーなどが多くなってきているので、今後は貧困層に政府は手を差し伸べるべきだという提案がありました。

しかし、ここで政府=税金に頼るのは短絡過ぎでは?と感じたのです。

生活保護が必要な方はともかく、問題を解決せずに税金を投入すべきではないと思うのです。

問題は何か。

以前、不景気の犯人ということでも書きましたが、企業と消費者の関係に尽きると思います。

 企業:安ければたくさん売れる

  ↑ ↓ ↑ ↓ ・・・・

 消費者:同じものなら安い方がいい

安く作るには、賃金を限界まで下げるか、海外に労働力を求めることになります。

消費者が、商品に問題さえなければ誰が・どこで作ろうとも関係ない、企業も儲かれば誰が・どこで作ろうと関係ない、と考えれば、この繰り返しで悪循環をお互いに作ることになり、使い捨ての労働力を求め、最低賃金の働き口しかなく、正社員の雇用数も少なくなるのは当然です。

この悪循環を解決しない限り、税金の無駄使いでしょうし、もっと悪循環になるだけです。

まずは企業姿勢の改善。そして我々消費者も、心を入れ替えることでしょうか。

教育現場のことは詳しくわかりませんが、教育現場と家庭の関係にも似ていますし、実際に社会の縮図として投影されているようにも感じます。

*****

しかし、メディアはなぜ視聴者に向け「多少高くても、長持ちする良いものを吟味して買いましょう」と言わないのでしょう?

(Billy's Boot Campは長持ちすると思ったので買いましたが、本当は近所の市営スポーツジムに行くべきでしょうか)

やはりスポンサーの力でしょうか。

ときどき、広告や宣伝を出していない会社の方が、いい「モノ」を持っているんじゃないかな?と感じてなりません。

私は両親のおかげで、多少なりとも仕事の知識と技術と楽しさを知ることができたため、今の仕事を得ていますが、こんな幸運なことは なかなかありません。

また、大工を初めとする各職人にも、できるだけ正当な報酬を与えたいと考え、お客さんには多少高いと感じられても「頼んでよかった」と納得していただけるよう、良い仕事をするようにお願いしています。

あとは、若い人を育てられる環境を作って、少しでも社会貢献できればと思いますし、「いいモノ持っているな」と思われるようになりたいですね。

|

« 入隊してみた | トップページ | 5日目 »

コメント

おおーーービリーのエクササイズもいよいよ~大ヅメに突入ですね?
格差の問題は色々と~考えさせられますが、いい物をきちんと買う判断をして行く人間になりたいですね?
市民スポーツジム・・・うんうん、私それも試しました、会員制のジムも試しました・・・しかし~コレって、最終的には本人の気力が一番っすかね~~?笑
ビリーと一緒にお家で頑張れる人になりたいな~w

投稿: きり姐さん | 2007年5月26日 (土) 12時53分

きりたんぽさん
格差問題、原因は意外と簡単な気もするのですが、私だけでしょうか。

さて、Billy's Boot Camp。
大詰め、と言いたいところですが、DVDは全部で4本、まだまだ前半戦です。
Billyいわく、体とともに耐え抜く精神も作るのだ~!と言っています。
「キツかったら加減してもいいぞ!」と優しい言葉をいうわりに「カウントしろ!声を出せ!聞こえないぞ!寝ているのか!?」と厳しい言葉も(笑)
これが55分間、ほとんど休みなしですからねぇ。
心も強くなるってもんです。

投稿: やまじ | 2007年5月26日 (土) 15時30分

ほほほ~~~ビリーさん「加減してもいいぞぉ~~」なんて優しい言葉かけてくれるの~?
しかぁ~~し、「声が聞こえない~!!寝てるのか~?」(+.+)なんても言うんだね~~オヨヨ
55分も耐えられる精神力になれるだけでもー成功ですわ~~OH~~~\(^o^)/

こっそり~内緒で入隊志願出した人もいるんですよぉ~ダレだぁ~~?ブフフ
期待しましょう~~。

投稿: きり姐さん | 2007年5月26日 (土) 19時11分

きりたんぽさん
内緒入隊!誰でしょう~?
ビリーはですね、優しさと厳しさの両方を兼ね備えた方なんですねぇ。
セットが終わるごとに「よく耐えた!」と褒めてくれるんです。
病み付きになるでしょう?

投稿: やまじ | 2007年5月27日 (日) 14時41分

やまじさんも入隊されたのですね?
意外(@@)
そういうこと 試さない方か~と思ってました。笑

私は これ以上 筋肉がついても
ますます男っぽくなるので、、、、
やりませんが。。。

でも お腹の脂肪は イヤだな~~
なるべく ぽっこりお腹には なりたくないっす。

投稿: たぬき | 2007年5月27日 (日) 20時18分

たぬきさん
仰るとおり、私こういうのやらないタイプだと思うんですが、なぜかつい~(笑)
ブログネタのため、ってことはないですけど、潜在意識は不明です。家で、時間に縛られずにできるってところが、魅力でしょうか。

たぬきさん、十二分にスリムですから、こんなの必要ありません!

投稿: やまじ | 2007年5月28日 (月) 11時24分

ハイハイーー入隊志願しました~他に約二名も一緒にです。
それぞれ~DVDが到着次第~オッチラホイと、家族のいない間に頑張りまっす。ひひ
わたしんち、いつも家族がいるので、皆が寝静まってから~こっそり~出来るカチラぁ~~~汗

めざせ!たぬちゃん風筋肉質・・・ムリかな~~へへへ

投稿: きり姐さん | 2007年5月28日 (月) 13時38分

きりたんぽさん
おお!入隊!!
それも3人も、ぷぷぷ。
効果なかったら責任感じちゃいます(笑)

エクササイズは結構ステップが入るので
夜中は危険かもしれませんよ~。
ビリーバンドがあるので、ホントは靴履いて
やった方がいいです。
私は靴下で我慢してますが。
あと、ヨガマットみたいなのがあると、腰を
痛めなくていいですね。
ステップ音も多少静かになりますし。

健闘を祈ります!
(腹筋の上のほうが、割れた気がする)

投稿: やまじ | 2007年5月28日 (月) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入隊してみた | トップページ | 5日目 »