« ラフティングに挑戦! | トップページ | 8月26日 屋台引き廻し »

2006年9月 3日 (日)

ラフティングの帰り

朝、目覚めて、改めてバンガローの周辺を歩いてみると、なかなかの大自然の中で泊まっていることが分かりました。

R10149752

↑右はバーベキューをしたところ。 かなりボロいです。

R10149642

バンガローの前には「幼児つかみどり池」の看板。 幼児”用”つかみどりの池のことね(笑) 危うく、幼児をつかみどりにするのかと思いました。

R10149662 R10149712

そばには小川が流れ、森に囲まれて、マイナスイオンを浴びまくりです。

R10149912

朝食を取って、向かった先は、谷川岳ロープウェー。

R10149922

ゴンドラに乗ると、そこはスキー場。リフトで、さらに上を目指します。

R10150042 R10150032

R10150092

終点の展望台からは、谷川岳、かすみのない日には、遠く富士山も見えます。 14年くらい前にスキーに行ったときに富士山を見ましたが、この日は見えませんでした。 遠くから見ても、富士山は一目瞭然で、感動しますね。

お次は、JR土合(どあい)駅。 なぜここに立ち寄ったかというと・・

R10150192 R10150332

「日本一のモグラ駅」とあり、あることで有名なのです。

R10150202_2

駅の通路を行くと・・

R10150272_1

この階段を降りた先がホームなのです!

段数462段!

途中には心優しいベンチが置いてあります。

R10150282_1

私は150段くらい降りた、ここでやめましたが、何人かは下まで行ってきましたね。

ちょうど、電車がホームに入ってきたらしく、地下のとても冷たい空気がゴォ~ッと上がってきました。 空気が列車に押されて来るんですね。 で、電車が出て行くと地上の生暖かい空気が地下に引っ張られていきます。

土合駅を出て途中、無料の足湯に浸かります。

R10150352

最後は水上の街なかに戻って、やぶそばさんへ行きました。 その道では有名らしく、料理の服部先生や、古くは美空ひばりさんの写真も飾ってありました。

R10150412 R10150392

山菜天ぷらせいろをいただきましたが、そばは十割そばのようで、天ぷらとともに美味しかったです。

お腹も一杯、体もヘロヘロの、体力使い果たし旅のおしまい~。

|

« ラフティングに挑戦! | トップページ | 8月26日 屋台引き廻し »

コメント

遠慮なくきりちゃんのところから来ました。

土合駅、ほんとに久しぶり。
汽車ぽっぽの時代に村上まで行ってた私には
土合駅で
いつも「あ~、半分来た」って思ってた駅で
清水トンネルだったよね。
汽車ぽっぽの時はいつも煙が入ると行けないから
必ず窓を閉めたところって何年ぶりかで思い出しました。

ラフテイングはメッカはネパールだったとは‥
てっきりオーストラリアかと思ってました。
みんな楽しそう!
いいなぁ~
幼児つかみどり池は同じように解釈して
パソコン前で大笑い、あははっは

投稿: てんてつ | 2006年9月 7日 (木) 23時28分

てんてつさん、いらっしゃいませ~。
汽車の時代ですか、歴史を感じますね。

ラフティング、楽しめますよ~。
来春、雪解けの5月6月頃、ご一緒にいかがですか?

幼児つかみどり池、何でこんな命名しちゃったかな(笑)

投稿: やまじ | 2006年9月 8日 (金) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラフティングに挑戦! | トップページ | 8月26日 屋台引き廻し »