« 3月5日(日) | トップページ | 高野玲子さん銅版画 »

2006年3月12日 (日)

亀倉雄策展

長岡市の県立近代美術館へ行ってきました。

新潟県吉田町出身のデザイナー、亀倉雄策展を見てきました。 以前にも展覧会を見た覚えがあるのですが、そのときよりもすごい量で、初お目見えの作品・資料もありました。 タイミング良く解説を聞くことができまして、学芸員の方が熱心だったため、2時間にも及ぶ解説になりました。(長っ) おかげで、解説後にゆっくり見れなかった~(笑)

亀倉氏といえば、東京オリンピックのポスターが有名ですが、その後の、苗場や満座スキー場のポスターは、スキーをする人にとって憧れたんじゃないでしょうか。 亀倉氏は、プロも認めるほどのスキーの腕前で、その情熱がポスターや、安比(あっぴ=岩手)スキー場の開発にもつながったそうです。 オガサカスキーの板のデザインまでしてますし。

R0012371-2 R0012372-2 

左写真中央の新潟県立近代美術館のマークもそうですし、上の段と明治のマークもそうですね。 MUJIと下の段、楽天は最近賞を獲得した人のデザインですが、皆、亀倉氏の影響を受けているそうです。

亀倉氏のデザインは息の長い、飽きの来ないデザインですが、建築にも必要なことだと思います。

オマケ

お昼も美術館でいただきました。

R0012369-2 R0012367-2 

ハヤシライス(私)に、ハンバーグシチュー(妻)

|

« 3月5日(日) | トップページ | 高野玲子さん銅版画 »

コメント

カレーかと 思ったら、ハヤシライスでしたか~~
絵画より、私のような素人は ポスターのほうが
なじみやすくて、面白かったです。

投稿: たぬき | 2006年3月15日 (水) 08時44分

ポスターやCI(って言うんですね)で、瞬時に
インパクトを与える物をデザインする作業って
いうのは、並大抵のことではないのが、よく
分かりました。

ヒロシマ・アピールズは特に印象的でしたね。
http://www.momat.go.jp/Kamekura/0003.html

投稿: やまじ | 2006年3月15日 (水) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月5日(日) | トップページ | 高野玲子さん銅版画 »