« きた山 | トップページ | 建築家・吉村順三展 »

2005年12月12日 (月)

12月9日(金)

今日は、たぬき先生のところで、インフルエンザの予防接種を受けるため、新津へ行きました。

お客さんのお宅へカレンダーを置いたりして、まだ時間があったので、近所の家具屋さん、ボー・デコールさんへお邪魔です。

R0010473-2 R0010474-2

ペルシャ絨毯展をしていて、滅多に見られない逸品ばかりでした。 なんでも鑑定団に出演している方のコレクションも並んでいます。

R0010477-2

とても細かい柄で、模様が立体的に見えるものもあります。

R0010482-2 R0010485-2

↓こちらはギャッベ。 遊牧民が織ったもので、素朴な感じ。ホッとします。こちらのギャッベは、このお店に、いつでもあるもの。でも同じ柄はなく、すべて一品物。

R0010475-2 R0010489-2

左はライオンをモチーフにした柄、右は結婚式の様子をモチーフにしているとのこと、一番下の女の人たちは、フリフリの布を持って踊っている様子。

R0010487-2 R0010488-2

家具のほうも見て、目の肥やしにします。

R0010472-2

Yチェア。 白木(しらき)のフレームと濃い色のペーパー・コード座面の組み合わせは珍しいかも。

R0010471-2 R0010470-2

ブラックチェリーの丸座卓、φ1100mm。存在感が良かったな~。

16:30 家具屋さんを出ると、外はもう薄暗~。

翌日は東京へ行くので、念のため、たぬき先生のところで、注射をしてもらいました。

しかし、インフルエンザ・ワクチンは、接種してから2~3週間しないと、効き目がでないらしい。

がび~ん(笑)

ま、用心のためってことで。

|

« きた山 | トップページ | 建築家・吉村順三展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きた山 | トップページ | 建築家・吉村順三展 »